toggle

浅草 常盤堂の紙

浅草の雷門のすぐ近くにある『常盤堂』。
人形焼や雷おこしを売っているのですが、お菓子を買うと中にこの紙が入っています。
(多分、箱入りのお菓子を買うとついてくるみたいです)
今で言えばショップカードと同じようなものだけど、
「そんな洒落たもんじゃねえ」という江戸っ子の声が聞こえてくるような味わいが。

大提灯型に型抜きされていたり、「電話五六五六」というのもなんだか懐かしい感じ。
遊び心があって、粋だなあと思います。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on Pinterest