toggle

館林 たぬきの看板

館林は『分福茶釜』という昔話のゆかりのお寺である茂林寺があることから、
市内のあちこちにたぬきの置物があったりします。

茂林寺に向かう途中でたぬきの看板を見つけました。

「ア!」とカタカナなのがちょっと昭和チックで良いです。
たぬきもなんだか楽しそうな顔をしています。
(周りは普通の住宅地だったのですが、ほんとに日常的にたぬきがあらわれるのかな…)

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on TumblrPin on Pinterest
category